山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS やおら解散風が…

<<   作成日時 : 2014/11/12 19:47   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
一昨日あたりから、衆議院解散総選挙の風が吹き始めています。実は、一昨日の午前中にいきなり広島の友人から「総選挙になりそうだけど、準備できてる?」というメールが届き、ちょっと面食らっていました。
「いま選挙をやったら確実に自民党の議席が減るだろうに、本当に解散する気があるだろうか。野党の空気を読むためにあおっているだけではないのか」などの見方もあるようです。

が、現実の政治を見れば消費税増税、原発再稼働、TPP、集団的安全保障と結びついた新しい防衛大綱とそれに基づく佐賀空港へのオスプレイ配備・軍用化、特定秘密保護法の施行など、国民にとっては百害あって一利なしの悪政メニューのオンパレードです。

こういう中で、安倍政権には1日も早く退場願いたいと思っていた立場からは、願ってもないチャンスとも言えます。
日本共産党はさっそく全国規模の会議を開き、すべての小選挙区に候補を立てて闘う構えを打ち出しています。

今日のニュースを見ても、いよいよ解散風を意識した報道が目立ち、国会審議も労働者派遣法よりエボラ出血熱対策の法律など、より緊急性の高い法案の審議を優先させるとしているなど、より具体的な流れになっているようです。

さて、今日は午前中に議会報告ニュースの原稿を仕上げて編集に回したあと、午後から農村地域でのつどいに参加した方からのご相談をうかがいました。

2時間ほどお話を伺い、今後の段取りを決めたあと、近くの方のお宅を訪問。「解散風が吹き始めましたね」という話になり、その方は「共産党は言ってることは一番まともなんやけん、もっと一般人に伝わるごと工夫せんば」「どうせ共産党に入れてもね…て思わせるごたっぎいかんよ」と激励してくださいました。
そこで「実は…」と、しんぶん赤旗のご購読をお勧めしたところ、「応援はしとるよ」と、ご家庭の事情により、1月からの購読を約束してくださいました。
やっぱり、共産党が元気で前向きに頑張る姿がみなさんに伝わるように努力しなくては、と、逆に励まされた思いがします。

晩秋の空に、心はぽかぽかと温まりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やおら解散風が… 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる