山下明子の幸せの黄色いニュース

アクセスカウンタ

zoom RSS 食料自給率が4年連続39%、これでいいのか日本!

<<   作成日時 : 2014/08/05 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

夜のニュースで、日本の食料自給率が4年連続で39%と低迷していると報じていました。

このレベルは先進国でも最低レベルで、政府は自給率50%をめざしていた目標の見直しとともに、自給率引き上げを強めるという話なのですが、その内容がちぐはぐだと思いました。

例えば、国内で育てた牛や豚でも輸入飼料で育てたものは国産と見なされないので、飼料をすべて国産にすれば自給率は47%になるとのことで、飼料米の栽培に取り組んでいる農家を取材していました。

その農家の方は、試行錯誤しながら、安い輸入飼料に対抗できるようにコスト削減と収量増大をめざしておられました。

林農水大臣は、国民の食の欧米化に対応してこられなかったのが米余りなどの原因だとして、エサ米や自給率の低い大豆などの生産拡大を進めたい、と記者会見で語っていました。

このニュース全体を見ていると、なぜ日本の和食文化の優位性などに言及しないのか、というのと、一方で食の安全と農林水産業の破壊につながるTPPに突き進もうとしている政府の政策の矛盾をなぜ突かないのかな、と、スッキリしない思いが残りました。

本当は、今こそTPPから抜けて、和食とスローフードの普及をはかることが、自給率の引き上げと健康保持にも寄与するのだと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
食料自給率が4年連続39%、これでいいのか日本! 山下明子の幸せの黄色いニュース/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる